スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/31(金)のトレード

今日は頑張って2トレードしました

①AUD/JPY15分足のトレード

0531-4.jpg
レンジ上限からショートエントリー。
ボリバン -1σ辺りで決済。

 +26pips

長期足の環境認識

1時間足
0531-3.jpg

4時間足
0531-2.jpg

日足
0531-1.jpg


②EUR/JPY15分足のトレード

0531-5.jpg

長期足のサポートラインに反発したので、ロングエントリー。
ボリバン +2σ辺りで決済。

 +48pips

長期足の環境認識

5分足
0531-6.jpg

1時間足
0531-7.jpg

4時間足
0531-8.jpg

日足
0531-9.jpg


今週はあまりトレード出来ませんでしたが、3勝でした


今日はお昼に、ミュージカルの「レ ミゼラブル」を観てきました。
もう5回ぐらいみていますが、観るたびに感動
ここ1年ぐらいチャートに夢中でしたが、美しいものを見ることも必要ですね。

みなさまも、よい週末をお迎えください
スポンサーサイト

COMMENT

いつも参考にさせていただいてます

はじめまして
いつもトレードの参考にさせていただいてます
さっそく質問なんですが、ユーロ円のトレードのことで聞きたいことがあります
自分も同じところを狙ってたのですが、長期足のサポートラインってノイズというか、反応するポイントに誤差が出ると思います
それが怖くて自分はエントリーが遅れるのですが、リンダさんはピンポイントで入ってることが多いのでそのあたりはどう考えているのかと思い質問させていただきました
言葉で答えるのが難しいかもしれませんが、よろしくお願いします

更新待ってました☆

今回も連勝ですね\(^o^)/
おめでとございますv(^_^v)♪

今回ユーロ円はエントリー後一旦上げてサポートまで落ちてますけどそこでやめないのがすごいですね>_<
自分なら一回プラスになってるんで建値とかで逃げてしまいそうですf^_^;)

損切りまでの一貫したルールが大切なんだど改めて考えさせられました☆


それでは良い週末を\(^o^)/

村上さんへ♪


はじめまして。
いつも見て下さって有難うございます!

質問の件、
長期足のサポートでの反発エントリーですが、
昨日は上手く出来ましたが、ピンポイントでエントリー出来ないときもありますよ 笑

私が意識していることは、15分足をエントリー足にしていますので、
サポートラインを引くにも15分足の直近の安値を意識しています。
そのラインを長いひげで反発したらエントリーする、
Wボトムを作って反発しそうなら右側の山の途中からエントリーする。

答えになってないかもしれませんが、こんな感じで決めています。
少しでも参考になれば嬉しいです。

ケンケンさんへ♪


こんにちは。
いつもコメント有難うございます。

先週はトレードがあまり出来なくて、金曜日は頑張りました。

金曜日のユーロ/円、
再上昇してくれたので利確出来ましたが、場合によっては建値で逃げることも必要だと思います。
資金を守ることが一番大事ですからね。

それでは、来週も頑張りましょう。

ありがとうございます
やっぱりエントリー足で引き直すんですね
wボトムの途中にエントリーは考えてなかったです
大変参考になりました

EDIT COMMENT

非公開コメント

リンク
☆ お薦めスイング商材 輝 特典動画&レポート付
☆ お薦めデイトレ商材 光 特典 リンダ☆レポート付
♥ 口座開設にお薦め♪
登録して口座開設をすると、トレードするごとにキャッシュバック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。