スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/2(水)のトレード

やっとすっきり勝てました
今日は頑張って3トレードです。

① EUR/JPY15分足のトレードです。

2-2.jpg

Fib61.8%ライン&MA反発のショートエントリーです。
 〃  ラインをブレイクしたので、利確をいつもより伸ばして
1時間足の直近安値手前で決済。

 +56pips 

環境認識

5分足
2-1.jpg

1時間足
2-3.jpg

4時間足
2-4.jpg

日足
2-5.jpg


② GBP/USD15分足のトレードです。

1002-6.jpg

ライン&短期MA反発のロングエントリーです。
1時間ボリバン+2σタッチ&直近高値少し手前で決済。
指標に助けられましたね。

 +35pips

環境認識

5分足
1002-7.jpg

1時間足
1002-8.jpg

4時間足の押し目からの上昇です。
1002-9.jpg

日足
1002-10.jpg


③ EUR/JPY15分足のトレード

1002-11.jpg

Wボトムネックラインからの短期MA反発ロングエントリーです。
利確をFib50%ラインにOCO注文をして就寝したところ、ギリギリ利確出来てました。

 +24pips

環境認識

5分足
1002-12.jpg

1時間足
1002-13.jpg

4時間足
1002-14.jpg

日足
1002-15.jpg
スポンサーサイト

COMMENT

No title

個人的にはこの場面豪円のほうがチャートきれいでやりやすいと感じたのですが何故ユーロ円を選択されたのでしょうか

教えてください

田中さんへ

こんばんは。

私にはユーロ/円の方が分かり易かったです。
あと、Fibの61.8%ラインをブレイクしたら下落が加速するかなと思ったからです。

質問させて下さい

はじめまして。
毎回楽しみに読ませていただいています。
一つ質問があるのですがよろしいでしょうか?
2番めのトレードGBP/USD15分足のトレードですが、エントリー後、波形を描いて
建値まで戻っていていますが、そこで待つ(決済しない)理由は何ですか?
9月30日のトレードの記事でも、同じように感じました。
お忙しいと、思いますが、よろしくお願い致します。

ayaoさんへ♪


こんばんは。

いつも読んでいただき有り難うございます。

ご質問の件ですが、
ロスカットポイントは、エントリーした足の少し下に設定していました。
この時は4時間足に注目していて、アップトレンド中であり、直近高値(ラインのところ)で押し目をつけて上昇しているところになります。
1時間足でもMAの上にありました。
こんな感じの長期足の背景から、上昇する可能性が高いと思って建値決済にはしませんでした。

相場状況によって判断しますが、基本的に私はロスカットポイントまで耐えます。

No title

そうゆう事だったのですね。
どうもありがとうございます。

EDIT COMMENT

非公開コメント

リンク
☆ お薦めスイング商材 輝 特典動画&レポート付
☆ お薦めデイトレ商材 光 特典 リンダ☆レポート付
♥ 口座開設にお薦め♪
登録して口座開設をすると、トレードするごとにキャッシュバック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。