スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードするまでの流れ

こんばんは
やっと朝晩は過ごしやすくなりましたね。
先週の「リンダ☆の1日の記事が思いのほか拍手が多くてちょっと嬉しかったので、また今日も書いちゃいます。

今回は「トレードするまでの流れ」について。

こんな感じでやってます。


① 指標のチェック

羊飼いブログ(http://fxforex.seesaa.net/)で重要指標をチェックします。

② トレードプランを立てる

監視している通貨ペアに、水平線・トレンドライン・FIBを引きながらトレードプランを考えていきます。
だいたい7通貨ペアぐらい監視していますが、その各時間足(日足→4時間足→1時間足→15分足)も順番に見ていきます。

プランを立てる時に注意する事

〇今はアップトレンド・ダウントレンド・レンジのどの場面か?
〇ローソク足はMAの上か下か
〇ダウ理論 どこを抜けたら目線が変わるのか?今は何点目か?
〇直近の高値・安値や、重要な押し目・戻しは?

このような事に注意しながらプランを立て、あとは動くのを待ちます。

③ エントリー

エントリーする前に以下のことをチェックします。

〇根拠が2つ以上あるか?
〇前後の足は確認したか?
(15分足をエントリー足にしてますが、5分足と30分足も必ずチェック)
〇相場の勢いは?
〇この動きはダマシではないか?(特に欧州時間が始まる前等は注意)
〇エントリーは早すぎないか?
〇ボリバンの形は?
〇ローソク足の形は?
〇MAの傾きは?(MA反発の場合は角度がある方が効きやすい)
〇どの時間足のMAに反応しているか?
〇トレンド転換などの起点となったMA反発はどの時間足か?
〇意識されそうなFIB・水平線・トレンドライン・ダブルゼロラインは?

これらを確認したら、エントリー!

④ 決済

決済ポイントまできたら、迷わず決済。(基本、成行きです。)
ルールは決めていますが、その時の相場状況により変更することもあります。

⑤ トレード記録をつける

ブログにトレード画像をアップする。(以前はチャートを印刷してました)
これで1日のお仕事終了です


いつもこんな感じの流れでトレードしてますが、完璧なトレードだったと思える日はほとんどありません。
反省ばかりです。
自分にはあと何が足りないのか?
どうすればもう1歩突き抜ける事ができるのか?
ポジション保有中やロスカット後のメンタルはどうしたら安定するのか?
モチベーションを上げるにはどうすればいいのか?
などなど課題はたくさんです。
日々勉強ですね。


参考に、「監視通貨ペア」も書いておきますね。

デイトレ用として、以下の7通貨ペア
USD/JPY、EUR/JPY、AUD/JPY、GBP/JPY
EUR/USD、GBP/USD、AUD/USD

スイング用(ただ今勉強中)として、上記7つに加えて、以下の6通貨ペア
EUR/AUD、EUR/GBP、USD/CAD、USDCHF、NZD/JPY、XAU/USD


今日は以上です
スポンサーサイト

COMMENT

毎日参考にさせてもらっています。

リンダさんはじめまして。

オーナーさんのMCで紹介があった頃から参考にさせてもらっています。

毎日どの通貨のどのポイントでトレードをされたのか、自分のプランと比較しながら勉強させてもらっています。

すごく分かりやすくて、何よりシンプルなところに感銘を受けてひそかに真似をさせてもらってます。

自分はエントリーのタイミングが課題になっており、リンダさんがどの波形のどのポイントを取りにいっているのかが知りたくて、何度もブログの更新ボタンを押してしまいます(笑

今回のトレードするまでの流れの記事は、非常にありがたいです。

少しでも近づけるよう頑張りたいと思います。

No title

こんにちは!

詳細に教えて戴いて嬉しいです。ありがとうございます!
とても勉強になります。

私はノートPC1台にモニターを1台プラスして2画面でトレードしています。
1台は4つの通貨ペアの15分足を表示、もう1台は発注用に動きのありそうな通貨ペアの5M/15M,1H,4Hを表示させています。
出来ればもう1画面欲しいのですが、まだ増やしていないです。

リンダさんはどんなPC環境でトレードされていますか。
また、レンジ相場が続いていてサポート&レジスタンスラインを引いた場合、
MT4でこれらのライン越えのアラーム設定なども利用されていますか。

質問ばかりですみません。
なかなかうまくいかないのですが、今日のブログを参考にしてもう一度環境認識を練習しようと思います。

こまちさんへ♪


はじめまして!
コメント有難うございます。

オーナー商材で勉強しているのなら、お仲間ですね♪
それにしても、そんなに私のブログを見て頂いているですか 笑
参考になっているのなら、すごい嬉しいです。
いつも分かり易いポイントを狙ってますので、よく教科書通りのトレードと言われてますが、
ブレることなくトレードしていこうと思ってます。

こまちさんも一緒に頑張りましょうね!

No title

こんにちは

今日の記事もとても参考になります。いつもありがとうございます。

先日オーナーに「リンダさんのトレード参考にしてます」って言ったら「それ良いと思うよー。特に最初の頃は教科書通りのエントリーしてるから。」って仰ってました。

最近は応用力がついて来てる、ってことなんでしょうね。

私も頑張りますー

かきあげさんへ♪


こんにちは。

私のPC環境ですが、
ずっと1台でやっていたのですが、やっと2週間前にモニター1台追加したところです♪
1台でもそんなに不便でもなかったのですが、2枚あると便利ですね。

1台に6通貨15分足のチャートを並べて監視し、そしてもう1台にトレード出来そうな通貨の15分足・1時間足・4時間足・日足を4分割表示させてる感じです。
私の場合、もう1台あったら何表示させたらいいか悩みます 笑

それから、
アラーム設定とかはしてないですよ。
だいたいPCの前にはいますので、オーナー動画を見ながら監視したりしてます。

こんな感じです!

PC環境も大事ですよね、万全にして頑張りましょう♪

きのりさんへ♪


こんにちは。
コメント有難うございます!

そうなんです。
私もたまに見直したりするのですが、初めの頃の記事はホントに教科書通りなんです。
今でもそんなに変わってないつもりなんですが・・・笑
少しは応用力ついてるのかな???
まだまだオーナーの域には全然達してないので、私も日々勉強中です。

頑張りましょうね♪

いつも参考にさせていただいております!!

始めまして。いつも参考にさせていただいております。

過去ログに記述が見つからなかったので、二つだけ質問させてください。

1.ローソク足がMAの上か下かの確認ですが、見る時間足によって上か下か変わってくると思います。何を重要視されていますか?

2.前後の時間足の確認ですが、何を見ていらっしゃるのですか??

重要な部分だと思うのですが、この部分が私はあいまいで…
大変申し訳ございませんが、回答いただけると幸いです…

えいさんへ♪

こんにちは。
初めまして!

コメント有難うございます。

早速質問にお答えしますね。
なかなか言葉だけで説明するのが難しいですが。。。

①の質問について、
私はトレードする時に4つの時間足(15分・1時間・4時間・日足)を順番に見ていきます。
例えば、金曜日のトレードだと、
日足:レンジ上限から直近高値を超えられず下落してきている。(ローソク足はMAより上)
4時間足:レンジ上限から傾きのあるMAを下にブレイクして下落してきている(ローソク足はMAより下)
1時間足:トレンド転換中。ダウントレンド形成中で、ダウ理論でいう5点目。MAの傾きも右肩下がり。(ローソク足はMAより下)
15分足: 1時間と同じ。
このような環境認識をして、ショートを狙いました。

環境認識がよく分からない初めの頃は、ローソク足がMAの上にあるか下にあるかでトレンドを判断してました。
そして、上位時間足(1時間・4時間・日足)の2つ以上そろったトレンド方向にトレード。
金曜日だと、上(日足)<下(4時間・1時間) なのでダウントレンド方向のショートを狙うという感じです。(ある商材に書いてありました。。。載せて大丈夫かな??)
今は少し環境認識することが出来るようになりましたので、これだけで判断するということはないのですが、上か下かは意識するようにしています。

②の質問について、
例えば、水曜日のAUD/JPYのトレードは、15分足の短期MA反発のロングエントリーです。
5分足を見ると、ミドルバンド反発しています。
このように根拠が2つあったりすると自信を持ってエントリーすることができますので、なるべく前後の足を確認するようにしています。

こんな感じですが、少しでも参考になれば幸いです。

こんなに丁寧に回答いただけるとは。

ありがとうございます!!
ずっとひっかかってた部分なのですっきりしました。

自分のトレードに一歩自信が持てそうです(^^)

これからもブログ参考にさせていただきます。

No title

度々失礼します。

MAの反発でエントリーされる時には、その足がきちんと確定して次の足が発生してから仕掛けられていますか。
例えば、ロング目線のときに下ヒゲの陽線でMAを反発した場合にはその次の足でエントリーされているのでしょうか。

次の足でエントリーするとMAからは少し遠い位置での仕掛けになることが多いので、どこでポジったらいいのかいつも迷ってしまいます。

かきあげさんへ♪

ご質問の件ですが、
基本は、反発の足が確定して次の足から成行きエントリーしてますが、その時の相場状況にもよります。
相場に勢いがあるときは早めにエントリーすることもありますし。。。

その辺りはご自分でルールをしっかり決めて、経験を積みながら臨機応変に対応するべきだと思いますよ。

No title

遅くまで何度もすみません。ありがとうございますm(__)m
今夜は再度1月分から拝読しています。
大きい時間足でのトレンド確認やラインの引き方などを中心にノートに
書き出しして、すぐに読み直せるようにしています。
(傾きのあるMA反発の意味もよく分かりました♪)

前回拝読したときよりも、今回の二度目のほうがよりスっと入ってくる感じがします。
この感じをリアルチャートに抽象化できるかどうかが鍵ですが、毎日チャートを観て鍛えるのみですね☆
明日からまた励みます♪
ありがとうございました。

No title

今、5月分を拝読していたら5/24にMA反発についての詳しい記述がありました。質問がかぶってしまいすみませんでした。
過去ログのコメント欄もとても勉強になります♪

EDIT COMMENT

非公開コメント

リンク
☆ お薦めスイング商材 輝 特典動画&レポート付
☆ お薦めデイトレ商材 光 特典 リンダ☆レポート付
♥ 口座開設にお薦め♪
登録して口座開設をすると、トレードするごとにキャッシュバック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。