スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/4(水)のトレード

今日は2トレードです
東京時間だけでやめようと思っていたのですが、欧州時間にもいい感じのポイントがあったのでやってみました。

① AUD/JPY15分足のトレード

0904-1.jpg

指標発表の影響で午前中からアップトレンド継続。
ラインをブレイクし、短期MA反発のロングエントリーです。
ボリバン+2σタッチで決済。

 +24pips


環境認識

5分足
0904-2.jpg

1時間足
0904-3.jpg

4時間足
0904-4.jpg

日足
0904-5.jpg


② GBP/USD15分足のトレード

0904-9.jpg

15分足レンジブレイクの短期MA反発ロングエントリー。
1時間足ではずっとMAに支えられて下げなかったので、FIB50%のラインをブレイクしたらロングしようと狙ってました。
1時間足FIB61.8のラインタッチで決済。
決済後もグングン伸びてます

 +27pips

環境認識

5分足
0904-10.jpg

1時間足
0904-8.jpg

4時間足
0904-7.jpg

日足
0904-6.jpg
スポンサーサイト

COMMENT

No title

ポンドドルの15分足のレジスタンス1.5591は気にならないで利食いを何故伸ばせたのでしょうか?
あと1.5574の節目で二回チャレンジして失敗したのになぜ今回の押し目が成立すると思ったのかが理解できません

教えてください!

田中さんへ♪

こんにちは。

ご質問の件にお答えしますね。


まず、長期足の環境認識は以下のように考えていました。

○日足 アップトレンド。
 トレンドライン(ブログの画像では引いてません)&MAに支えられている。 
 押し目をつけて上昇しているところ。

○4時間足 アップトレンド。
 深い押し目をつけてから、高値・安値も切り上げて上昇しているところ。

○1時間足 アップトレンド。
 MAを割らずに支えられている。

長期足ではすべてアップトレンドだったのでロングしか考えてませんでした。
1.5574は気になるラインではありますが、2度突破はしてますので抜けやすくなっていると判断。
エントリー後、1.5591も意識して見てましたが、5分足では短期MAにPinBarのローソク足で反発していましたので押し目をつけて上昇するのではと判断。

以上の理由でトレードしました。

これは私の判断であって、今回たまたま上手く出来たのかもしれないですし、正解かどうかはわかりません。
気になるポイントがあるのなら見送るのも正解だと思います。

EDIT COMMENT

非公開コメント

リンク
☆ お薦めスイング商材 輝 特典動画&レポート付
☆ お薦めデイトレ商材 光 特典 リンダ☆レポート付
♥ 口座開設にお薦め♪
登録して口座開設をすると、トレードするごとにキャッシュバック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。